東京都新宿区の校正・校閲会社、円水社(えんすいしゃ)のブログ

「一文不名」(いちもんふめい)

 ここの「名」は占有すること。おカネを持っていないこと、一文無しであることを「一文不名」(楊沫『青春之歌「二部・二七章」』など)といいます。『史記「佞幸列伝」』から)には「不得名一銭」とあり、「一銭不名」ともいいます。紛れやすいことばに「一文不値」があります。こちらは値打ちがないということですから、低い地位のことや人を軽くみたりすることに用います。

 さて「一文不名」から「資産百万」へのほうでは、『ハリー・ポッター』シリーズを書いたJ・K・ローリング(英)をあげておきましょう。70か国以上に翻訳され、4億5000万冊以上といいますからすごい。逆に「千万富豪」から「一文不名」へでは19歳で起業、女性ジョブスといわれた医療会社「セラノス」のCEOエリザベス・ホームズ(米)でしょうか。注射で採血せず指先からの血液で検査する特許業務の禁止で会社は超1兆円の資産からホームレスに。小保方さんの手法を思わせます。

webサイトはこちら

堀内正範氏

日本丈風の会 代表
Web月刊「丈風」編集人

当社が永く校正で携わった、『知恵蔵』(朝日新聞社)の元編集長、朝日新聞社社友。
現在は「日本長寿社会」を推進する「日本丈風の会」を主宰し、アクティブ・シニアを応援している。 中国研究を基にした四字熟語への造詣も深く、時事を切り口に、新聞や書籍において解説を行なっている。
日本丈風の会ホームページにて、「現代シニア用語事典」も掲載。

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>