東京都新宿区の校正・校閲会社、円水社(えんすいしゃ)のブログ

  • 2017年05月17日(水)
  • -

「秀色可餐」(しゅうしょくかさん)

 甘い微笑み、透明感、清純、品位のある美人、食べてしまいたいような「明眸皓歯」の女性を「秀色可餐」(陸機『日出東南隅行』など)といいます。たとえば秋田のショップ店員でいたところを『週刊ヤングジャンプ』にスカウトされて女優で歌手でタレントでファッションモデルでインスタグラムでも人気の佐々木希(29歳)のような人をいいます。
 スポーツ選手はこれまで美人は条件ではなかったのですが、バレーボールやバスケットボールには美人が多くいました。それが美形を条件にして選手をあつめた強いチームが現われてコート上で人気比べになったりしています。
「秀色可餐」は自然景観の秀麗なことや垂涎三尺の美食にもいわれます。そこで絶景と美食をウリにするレストランが流行ることになります。パリ・エッフェル塔上の、バンコク61階ビル屋上の、スイス・ミューレン雪山山頂からアイガー・メンヒ・ユングフラウほか200座の山峰が見渡せる懸崖上の、モルディブの一望はるか碧海の上の・・。
 
webサイトはこちら

堀内正範氏

日本丈人の会 代表
Web月刊「丈風」編集人

当社が永く校正で携わった、『知恵蔵』(朝日新聞社)の元編集長、朝日新聞社社友。
現在は「日本長寿社会」を推進する「日本丈人の会」を主宰し、アクティブ・シニアを応援している。 中国研究を基にした四字熟語への造詣も深く、時事を切り口に、新聞や書籍において解説を行なっている。
日本丈人の会ホームページにて、「現代シニア用語事典」も掲載。

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>